ライブ講師®実践会 提供

ジャンル別ネタはこちら

門外漢の哲学1:タレスさん(BC624~BC546)神話からの脱却

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

(シリーズ 門外漢の哲学)
哲学者タレスさん
(Thales of MIletus)
のご登場です。
一言で言うと、この方「神話からの脱却」をすすめた方。

記録に残る、最も古い哲学者と言われています。

それまでギリシャは、神々の国。
ギリシャ神話に出てくる神々が、すべての原因。
洪水も地震も神の力によるものだったわけです。

「いやいや、そんなことはないよ。すべての源は、水なんだ
そういったのが、タレスさん。
なぜなら、水は、固体、液体、気体とすべての側面をもつから。

ここから、哲学がはじまったわけです。

ちなみに、タレスさん。一生独身を貫いたそうです。
母親から薦められると、
「まだ、あわてるような時期じゃない」と言い、
だいぶたって、年頃をすぎたら
「もはや間に合う時期じゃない」と言ったとか、言わなかったとか。

こうしたサイトの記事を、もれなくゲットするために・・・

「講師のネタ帳365」という無料メルマガを発行しています。こちらにご登録いただくと、サイトでご紹介している新着記事が、あなたのメルアドに直接届きます。話のネタが欲しい人、人前で話す・教える技術を磨きたい人にはピッタリですよ。よろしかったら!

過去の記事はこちら
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2018 All Rights Reserved.