ライブ講師®実践会

ジャンル別 ネタ検索

詩人はつねに、真実を語る嘘つきである!本日が命日の詩人のことば(10月11日)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
これは、ある人の名言です。
さて、だれでしょう。

「詩人はつねに真実を語る嘘つきである」

The poet is a liar who always speaks the truth.

今日は、彼の命日なんです。

そして、それに先立つこと数時間、
1963年10月11日、歌手のエディット・ピアフが癌により死去しました。

彼は、彼女のファンであり親友でもあったため、同日に、ショック死したのです。
えっ、だれのこと?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
ジャン・コクトー (Jean Cocteau)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
フランスの詩人。
小説家であり、劇作家、評論家として著名であるだけでなく、画家、映画監督、脚本家など、芸術の分野で広く活躍した天才ですね。

そんな彼が一番のぞんでいたのが、

「詩人」と呼ばれる事。

だから、こんな事も言っています。

「鉛筆や紙と同等の費用で映画が創れたときにのみ、映画は芸術作品となるだろう」

Film will only become an art when its materials are as inexpensive as pencil and paper.

言葉だけの芸術。
詩人が一番。

そんな気持ちが伝わってきます。

その意味で、現代の詩人は、コピーライター。

ビジネス領域で、たくさんのことばを生み出している。
こういう、通俗的なのがいいなあ。

つかみネタの1つ、「ことばのご馳走」シリーズも、そんな気持ちではじめました。

 

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

こちらの無料メルマガにご登録ください

Dr.Tera

「講師のネタ帳365」
毎日1ネタ
その日にちなんだ最新ネタを、
毎朝6時にお届けします。

 

【講師のネタ帳365】無料メールマガジン



 

数分以内に、1通目のメール『【講師のネタ帳365】ご登録ありがとうございます』(差出人「寺沢俊哉/教える技術365 )が届きます。

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.