ライブ講師®実践会

会員のみなさんへ

(書籍紹介)「成人発達理論による能力の成長」加藤 洋平(日本能率協会マネジメントセンター )ティール組織を理解するためにも

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

普通「発達心理学」というと、子供の発達に関するお話が多いのですが、この本は、「大人の成長」について書かれています。

大人の成長には2種類あって、
1 器としての成長(人間力のようなものですね)
2 スキルの成長(あることが、できるかどうか)

にわけて整理してくれている。
1 ロバート・キーガン
2 カート・フィッシャー
の理論がもとになっています。

この本は、2を中心に説明している、レアな本です。

とてもわかりやすいので、「能力の成長」(加藤洋平著)

をおすすめします。

また、1について詳しく学びたい方は、キーガンのオリジナル本と、加藤洋平氏の本(こちらは、ストーリーで説明)

 

さらに、「ティール組織」などを理解したい方は、ケンウィルバーのこちらの書。

成人発達理論を、リーダーシップの視点からとらえたい場合は、

がお勧めです。

ぜひ、ご一読ください。

 

 

 

こうしたサイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

こちらの無料メルマガにご登録ください

Dr.Tera

「講師のネタ帳365」
毎日1ネタ
その日にちなんだ最新ネタを、
毎朝6時にお届けします。

 

【講師のネタ帳365】無料メールマガジン



 

今なら何と! メルマガ登録者全員に「オンラインで使える 1まいネタ ベスト10」をプレゼント。数分以内に、1通目のメール『【講師のネタ帳365】ご登録ありがとうございます』(差出人「寺沢俊哉/教える技術365 )が届くのでご確認ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2021 All Rights Reserved.