ライブ講師®実践会

ジャンル別にネタを検索しよう!

平均寿命 日本は1位?じゃなくて、2位でした。

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

世界銀行(IBRD)が示している。世界の国別平均寿命です。

日本は、1位?
ではなく、このランキング表では、2位です。
1位は、香港。
ちょっとずるいかな。
国として「中国」とくくって平均してしまえば、また違う結果となります。

 

さて、よく聞く言葉として、
「平均寿命」と「平均余命」があります。

このちがい、説明できますか?

それは・・・

「平均余命」は1つの数字ではない、というところに説明の切り口があります。

平均「余命」は、読んで字のごとく、
「あと何年生きられるか?」の平気です。
たとえば、30才の人の平均余命は、
男性50.41才 女性56.92才。あと50年ちょっと生きられる。
30に足すと、
男性80.41才、女性86.92才。★

一方、60才まで生きた人の平均余命は、
男性22.84才、女性28.37才
60に足すと、
 男性82.84才、女性88.37才。★★
★と、★★を比べると、後者が高い。

それは、そうですよね。すでに60才まで生きた人の平均と、30才まで生きている人の平均(その中には、60才までに亡くなる方も)は違うわけです。

この視点で説明すると、
「平均寿命」は、今年生まれた赤ちゃんが、およそ何歳まで生きるかを表したものです。
一番小さな値になりますよね。

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

こちらの無料メルマガにご登録ください

Dr.Tera

「講師のネタ帳365」
毎日1ネタ
その日にちなんだ最新ネタを、
毎朝6時にお届けします。

 

【講師のネタ帳365】無料メールマガジン



 

数分以内に、1通目のメール『【講師のネタ帳365】ご登録ありがとうございます』(差出人「寺沢俊哉/教える技術365 )が届きます。

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.