人前で話す教える技術を磨きあう!

【書籍】「あれか、これか」(野口真人著)ダイヤモンド社

    
\ この記事を共有 /
【書籍】「あれか、これか」(野口真人著)ダイヤモンド社

良書に出会いました。
「ファイナンス」の基本を知るならこの本。
数式なしで読める。
本質がわかる。
とても共感できました。

本書の構成>
【はじめに】「いまの人生」は「過去の選択」でできている
・ピラミッドかヴェルサイユ宮殿、もらえるならどっち?
・4つのノーベル賞理論に「価値の見抜き方」を学ぶ …など

【第1章】「ねだん」と「ねうち」はちがう ― 現金の呪縛を解く
・「みんなの意見」では「本当の値打ち」はわからない
・絶対に損するお買い物、その名もオークション
・江崎グリコとロッテ、どっちの会社が高いか? …など

【第2章】いちばん無価値なおカネの話 ― キャッシュフローの考え方
・なぜ「ヒト・モノ・カネ」という順序なのか?
・どれだけ節約しても働いても、あなたの価値は増えない
・「ぜんぶ貯金」がいちばん損をする …など

【第3章】いま、いくら? ― 時間・リスク・金利の三角関係
・妹のペテンを見破れ―相続するならどっち?
・なぜ大学時代の友人に100万円貸せないのか?
・人食いザメのいるプールに落ちたときのリスク …など

【第4章】不確実性とは何なのか? ― 標準偏差とボラティリティ
・下がり続ける銘柄ほどリスクは低い
・ファイナンスと統計学はなぜ相性がいいのか?
・世界のプロ投資家は意外と何も考えていない …など

【第5章】正しい借金の考え方 ― MM理論
・「もらったカネ」は高くつく―CODとCOE
・財布に入れば「カネはカネ」―WACC(加重平均資本コスト)
・借金はリターンを増やす「調味料」
・「家計の専門家」にダマされてはいけない! …など

【第6章】リスクだけを下げる錬金術 ― 現代ポートフォリオ理論とCAPM
・ノーベル賞理論が実現した「リスクなしでハイリターン」の夢!?
・マーコウィッツの美人投票―効率的フロンティア
・「市場」最強の銘柄―マーケット・ポートフォリオ
・3つのジェットコースターに乗りながら考えるべきこと …など

【第7章】絶対に後悔しない買い物 ― オプション価格評価モデル
・絶対に負けない「後出しジャンケン」―ストック・オプション
・堅実なメーカーとバイオベンチャー、社長になるならどっち?
・あまりにも「ワガママ」なサイコロゲームの楽しみ方
・ブラック・ショールズ式を極限までシンプルにする …など

 

 

こうした、話のネタを無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.