人前で話す教える技術を磨きあう!

【書籍】「使える弁証法」(田坂広志)哲学者ヘーゲルが、ITの未来を説明する本です

    
\ この記事を共有 /
【書籍】「使える弁証法」(田坂広志)哲学者ヘーゲルが、ITの未来を説明す...

「使える弁証法」(田坂広志著)
アマゾンはこちら(↓)から

「哲学的思索」を活用して、物事の本質を洞察しようという本です。
むずかしそうですが、実は、あっという間に読めます。
物事の理解や未来の予想について、こうした「論理思考」を活用することは、とても重要なことだと思います。
ネット・マーケター必読の書とも言われているくらい、古くて新しい考え方です。

対話によって、思考を深めたいという方に!
(目次)
序話 なぜ、調査や分析をせずに、未来が見えるのか
第1章 弁証法は、役に立つ(「弁証法」は、日々の仕事の役に立つ
・弁証法において「最も役に立つ法則」
・世の中の「螺旋的発展」を引き起こした革命 他
第2章 弁証法を、どう使うか
・消えたものは、必ず「復活」してくる
・消えたものには、「意味」がある
・復活では、必ず「価値」が付け加わる他
第3章 弁証法で身につく力(弁証法を知ると「対話力」が身につく
・弁証法を知ると「歴史観」が身につく)

話のネタを、毎日、無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.