ライブ講師®実践会

会員のみなさんへ

ダンパー数150 は本当なのか?相互扶助の世界観

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

ロシアの思想家、ピョートル・クロポトキンは、「相互扶助論」の中で、
「贈与経済は、市場経済よりも人間の自然に近い」と言っています。

つまりそれは、「進んで誰かを助けることで、相手も同じように助けてくれる」
という「相互扶助の原始社会」は成立する、という考え方です。

しかし、それを実現しようとする試みは、必ずしもうまくいかない。

そこで、登場するのがダンパー数です。
イギリスの人類学者、ロビンダンパーが定式化した数。
ダンパー数、

それは「150」

150人までなら、各メンバーは、相互扶助の精神で強い絆で結ばれたままいられるというのです。

さて、どう思いますか?

こうしたサイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

こちらの無料メルマガにご登録ください

Dr.Tera

「講師のネタ帳365」
毎日1ネタ
その日にちなんだ最新ネタを、
毎朝6時にお届けします。

 

【講師のネタ帳365】無料メールマガジン



 

今なら何と! メルマガ登録者全員に「オンラインで使える 1まいネタ ベスト10」をプレゼント。数分以内に、1通目のメール『【講師のネタ帳365】ご登録ありがとうございます』(差出人「寺沢俊哉/教える技術365 )が届くのでご確認ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2021 All Rights Reserved.