人前で話す教える技術を磨きあう!

我々は、7代先の子供たちのために、今何をしなければならないか考えて行動する(ことばのご馳走)

  
\ この記事を共有 /
我々は、7代先の子供たちのために、今何をしなければならないか考えて行動す...

デニスバンクス(ネイティブアメリカンのリーダー)
善悪や可否、迷ったときは、このことばを思い出します。
今の私の行動はどうなのかと。

1960年代、全米のインディアン部族は絶滅的危機にありました。
100を超えるインディアン部族が連邦条約を打ち切られ、保留地の保留を打ち切られ、路頭に迷うようになりました。

都市部のスラムに流入したインディアンたちは極貧の生活の中、白人社会の人種差別と暴力にさらされ、ささいな理由で刑務所に送られました。

一時期、ミネソタ州の刑務所の囚人の7割は常にインディアンが占めていたと言われています。

この刑務所に投獄されていた1人が、オジブワ族のデニス・バンクス
彼の参加により「AIM」の構想が生まれます。

AIM = アメリカインディアン運動

マーチン・ルーサー・キングらの黒人の公民権運動の方が有名かもしれませんが、もともと、先住民族ですから、本来はもっと権利があって当然です。

そもそも、インドと間違って命名した「インディアン」なんて呼び方は失礼です。
アメリカの歴史を、別の立場からみてみるのもいいですね。

 

こうした、話のネタを無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.