ライブ講師®実践会

ジャンル別 ネタ検索

1961年から1972年まで「住民」の祝祭日、そして今は「慰霊の日」(6月23日)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
6月23日は、「住民の祝祭日」
聞いたことありますか?
実は、1961年から72年まで、ある地域で正式な祝日として制定されていました。
さて、そのある地域とは、どこでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
沖縄県
1945年の今日。
牛島満大将らが自決し、第二次大戦の沖縄における組織的戦闘が終結した。
1961年、アメリカ施政の沖縄で定められた祝祭日が「住民の祝祭日」。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
大変な戦争。
沖縄での80日におよぶ地上戦で、住民20万人もの犠牲者を出しました。
これって、ほんの半世紀前のこと。
72年本土復帰後は法的根拠がなくなりましたが、その後91年に沖縄県条例で休日と定められました。
だから、今は「慰霊の日」。

日本では、平和が当たり前となっている今こそ、戦争について思いをはせる日として貴重な1日かもしれません。

 

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

こちらの無料メルマガにご登録ください

Dr.Tera

「講師のネタ帳365」
毎日1ネタ
その日にちなんだ最新ネタを、
毎朝6時にお届けします。

 

【講師のネタ帳365】無料メールマガジン



 

数分以内に、1通目のメール『【講師のネタ帳365】ご登録ありがとうございます』(差出人「寺沢俊哉/教える技術365 )が届きます。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2020 All Rights Reserved.