ライブ講師®実践会 提供

ジャンル別ネタ帳はこちら

「ニューヨーク」の語源は? もし東京が、 ニューロンドンだったり、 ニューパリだったりしたら(9月8日)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
アメリカのニューヨーク。
どうして、新しい「ヨーク」なのでしょう。
その語源は?

そして、今日は、ニューヨークの日なのですが。。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
1664年9月8日。
オランダの西インド会社の支配下にあったマンハッタン島南端の土地。
その名称が「ニューアムステルダム」。
1664年9月8日、イギリスの支配下に移ったため、ヨーク公に因んで「ニューヨーク」に改称された。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
東京も、東の京都。
まあ、これは納得できる。
自国内の話だから。

でも、もし東京が、
ニューロンドンだったり、
ニューパリだったり、
ニューニューヨークだったら、

ちょっと、いやじゃないですか(^_^;)

今の、ニューヨーカーは、どう感じているのでしょうね。

アメリカ独立戦争以前の話だから、「別に」という感じでしょうね。

地名の由来を調べてみるのもおもしろいですね。

 

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

「講師のネタ帳365」という無料メルマガを発行しています。こちらにご登録いただくと、サイトでご紹介している新着記事が、あなたのメルアドに直接届きます。話のネタが欲しい人、人前で話す・教える技術を磨きたい人にはピッタリですよ。まだ、お申込でない方は、よろしかったら、ぜひ!

過去の記事はこちら
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.