ライブ講師®実践会 提供

ライブ講師®実践会とは?

定番:お子様ランチの話~ディズニーのお話は、何回読んでも泣いてしまいます

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

こんなお手紙をいただいたら・・・あなただったら。

———— お客様からのお手紙 ———–

数年ぶりに主人とディズニーランドに遊びに行きました。

この日は、1年前に亡くした娘の誕生日であり命日でした。娘はからだがとても 弱くて、生まれて間もなくこの世を去ってしまったのです。

主人とずいぶん長い間、深い悲しみにくれました。助けてあげられなかったこと、なにひとつ我が子にしてあげられなかったことがいまでも悔やみきれません。

「子どもが生まれたら、ディズニーランドに連れて行きたい」という夢を果たすこともできませんでした。

そこで主人と話し、その日は、供養のために訪れたのです。

家を出る前にガイドブックを見て、かわいいお子様ランチがあることを知りました。それを娘にぜひ食べさせてあげたいと思い、ワールドバザールにあるイーストサイド·カフェに入ったのです。

ところが、そのお子様ランチは8歳以下の子どもにしか注文できないメニューだとわかってすぐにあきらめました。ディズニーランドはとてもマニュアルがしっかりしているところだと聞いていたからです。ただ事情だけでも知ってほしくて、ついお店の人に話してしまいました。

するとお店の人は「では3名様、こちらへどうぞ」と一言いました。そして隣の4人掛けテーブルに子ども用の椅子を置き、私たちを笑顔で迎えてくださったのです。

「本日はよく来てくださいました。どうぞご家族で楽しんでいってください」

その方はまるで我が子がその場にいるように、私たちをもてなしてくださいました。

私は感激で胸がいっぱいになり、その場で涙があふれてしまいました。

おそらく主人も同じ気持ちだったと思います。

これで娘がいたらどんなに幸せだっただろう。

お店の方々にとても親切にしていただいて、かわいいお子様ランチも食べられて、娘もさぞ喜んでいただろうと思います。本当にありがとうございました。あのときのお礼をどうしても言いたくて手紙を書きました

娘は天国にいってしまったけれど、これからも愛し続けて、一生一緒に生きていこうと思います。また娘を連れて、そちらへ遊びに行きたいです。

 

何回読んでも、泣いてしまう。

過去の記事はこちら
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


そして・・・
サイトの記事や情報を、毎日確実に
あなたのお手元に、お届けします!

無料メルマガ
「講師のネタ帳365」


今なら、2大特典プレゼント付き

【特典1】2分で心をワシづかみ!
話のネタ帳ベスト10

【特典2】エクセルだから
まんま使える
「心に残る名言100」

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2018 All Rights Reserved.