人前で話す教える技術を磨きあう!

はじめてのフェイスブック 登録の仕方をちょっと解説します

    
\ この記事を共有 /
はじめてのフェイスブック 登録の仕方をちょっと解説します

この解説は、はじめて、フェイスブックを利用される方にむけて、その登録方法を解説したものです。

手続きは、3分くらいで終了しますので、おつきあいくださいね

Dr.Tera

まずは、パソコンを開いてください。

 

ステップ1 Facebookへ登録・アカウントを作成します

 

まず、「Facebookアカウントの作成」というページにアクセスしましょう。

 

そうすると、このような画面が現れるので、右の方にある次の基本情報を入力していきます。

  • 名前(姓と名)
  • 携帯電話番号またはメールアドレス
  • パスワード
  • 誕生日
  • 性別

名前は、本名がベターです。
ただし、必ずしもその必要はありません。
実際、芸能人の方などは芸名ですよね。ビジネスネームやペンネーム、仮名でも大丈夫です。

全ての項目を入力し終えたら、緑の「アカウントを作成」というボタンをクリックします。

すると、生年月日を確認する画面がでるので、「はい」をクリックします。

 

そうすると、生年月日の確認画面が出るので、生年月日を確認して「はい」をクリックします。
これで、登録が完了し、あなたの「アカウント」ができました。
ちなみに「アカウント」とは、「あなた限定の、アクセスする権利」のことです。

 

ステップ2 メールアドレスを認証

次に、「メールアドレスを認証」という画面が出てきます。

先ほど登録したメールアドレスが、本当に正しいのかを確認するステップです。

(1)Gmailの場合

自分が登録したメールアドレスがGmailの場合は、簡単です。
次のような画面が出るので、「Gmailにログイン」をクリックすれば、メールアドレスが認証されます。

 

「Gmailにログイン」をクリックすると、

これで、登録完了です。

(2)通常のメールの場合

ご自身で入力したメールアドレスあてに、「確認コード」(例えば、23897のような数字)が、フェイスブック側から送られてきます。
その「確認コード」を入力して、「次へ」をクリックします。

すると、確認コードの入力を求められるので、先ほどコピーした確認コードを貼り付けて、「次へ」をクリックします。

これで、登録完了です。

 

ステップ3 このページを「お気に入り」に登録しておきましょう

登録が完了すると、こんな画面になります。

 

これが、フェイスブックの基本的な画面です。

一番上の青い帯のところ「検索」窓に、「寺沢俊哉」と入力してください。
すると、このような画面が出てきます。
同姓同名の方がいらっしゃるようですね。
ぼくの写真のある方を選んで「友達になる」をクリックしてください。

一両日中に、こちらで手続きをして「友達関係」になります。

*ただしその際、仮名(実践会登録名と異なる名前)で、今回、フェイスブックを登録した方は、その旨を一言メールでお伝えください。
こちらで確認がとれないと、友達申請を受けられないので。

友達関係になると、それぞれの投稿した記事が読めるようになりますし、ライブ講師(R)実践会のさまざまなサービスが受けられるようになります。

これで、フェイスブック登録は終了です。

ご不明の点がありましたら、いつでも、会員限定メールに返信する形でご質問くださいね。

それでは、また!

Dr.Tera

 

話のネタを、毎日、無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.