人前で話す教える技術を磨きあう!

夢のかけらを集める人 1983年4月15日、東京ディズニーランドが開演しました

  
\ この記事を共有 /
夢のかけらを集める人 1983年4月15日、東京ディズニーランドが開演し...

●今日の「クイズ」は・・・
こんな話をご存じですか。
地面には、どこかの子どもがまき散らかしたのか、ポップコーンが散乱していた。
お姉さんはそのポップコーンを丁寧にホウキでかき集めていた。

それをみていた方が思わず「大変ですね」と声をかけた。
お姉さんはニッコリと笑ってこう言ったそうです。

「    」

さて、何て言ったのでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
お姉さんは言いました。
「今、集めているのは皆さんの残念な気持ちなんです」

「でも、これを一箇所に集めると、実は園内で上がる花火の元になるんですよ」
そして、
「皆さんに楽しんでいただく花火の元を拾っているので、私、全然、大変じゃないんです」

このお姉さんは、そう、ディスニーリゾートのキャストの方。
自分の仕事をどう理解するか。
それこそが、大切ですね。
1983年4月15日、東京ディズニーランドが開演しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

事実は1つ。

それを、どう認識するか。
それによって、意味合いが変わる。

アフリカに靴を売りに行った2人の男の話を思い出しました。
事実「だれも靴を履いていない」
Aさんの認識「だから、靴は売れない」
Bさんの認識「だから、無限のマーケットがある」

人は、1日何回「認識」しているのでしょうか。
そのたびに、違う人生を選んでいるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

こうした、話のネタを無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.