ライブ講師®実践会 提供

ジャンル別ネタはこちら

地図は土地ではない The map is not the territory.(4月19日)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・

The map is not the territory.

地図は土地ではない。

さて、どんな意味でしょう。
ちょっと考えてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
これは、NLPという実践心理学でよく語られることばです。

意味は・・・

事実(土地)は、一人一人の経験や世界観によって、認識、解釈され、それぞれ別のもの(地図)になる

ということです。

たとえば、道に興味がある人なら、道路地図こそが実態を表していると思うでしょうし、ハイキングが好きな方は、等高線こそが事実を表していると思うかもしれません。
同じものを見ていて体験していても、一人一人の感じ方は違います。

ということで、今日4月19日は、地図の日。
1800年の今日、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発したことから記念日となったそうです。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

この文章を読んでいる今。
ちょっと耳をすませてください。

どんな音が聞こえているでしょうか。
よ~く聞いてみてください。

さあ、そう言われてみると、「音」に意識をもちはじめたのではないでしょうか。それまで、一切忘れていてもです。

確かに、土地に対してどんな地図を描くかは、その人次第なのですが、このように「問い」を投げかけることによって、その部分に意識をむけさせる方法があります。

講師は、このように、質問によって参加者をリードします。
直接「耳をすませなさい」というよりも、スマートで効果的ですよね。

こうしたサイトの記事を、もれなくゲットするために・・・

「講師のネタ帳365」という無料メルマガを発行しています。こちらにご登録いただくと、サイトでご紹介している新着記事が、あなたのメルアドに直接届きます。話のネタが欲しい人、人前で話す・教える技術を磨きたい人にはピッタリですよ。よろしかったら!

過去の記事はこちら
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.