ライブ講師®実践会 提供

ジャンル別ネタ帳はこちら

憲法記念日 Constitution Memorial Day 「国憲」ってなに?(5月3日)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
今日は「○○記念日」
そう、

憲法記念日です。

英語では、
Constitution Memorial Day
と表記されます。

Constitution の訳語を当たると、
構成、組織、構造、体質、体格、気質、性質などが出てきます。

憲法というイメージとあっているでしょうか。

そこで、問題です

実は、「憲法」は、明治生まれの和製漢語なんです。
そして、当初は、呼び名が違っていたそうです。
どんな、言い方がされていたのでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
「国憲」

もともと中国では、「憲」一字で法律を指しています。

そこで、国の基本法という意味で「国憲」という訳語が最初に登場したそうです。

でもこれが、法学者の間でしか広まらなかった。

その後、箕作麟祥博士が著書で、Constitutionの訳語としての「憲法」とした。こちらが、世の中に定着したそうです。
(穂積陳重「法窓夜話」より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

言葉は、正しい意味よりも、憶えやすい方が残る。

ということですね。

ついでに加えるならば、、聖徳太子の「十七条憲法」など、実はもっと前から「憲法」という言葉はあったのですが、その意味は、今と違って、法の集まりという意味だったそうです。

さて、憲法改正論議。
どうなるでしょうか。
憲法の改正は、国会が国民に提案(発議)しますが、まずは、衆参両院の総議員の3分の2以上の賛成が必要(通常の法律改正は過半数)なんです。その上で、国民投票で有効投票の過半数の賛成を得なければならない。

論点は、やはり、憲法9条。安全保障の立場から何か最適解なのか、真剣な議論がのぞまれます。

衆議院憲法審査会のページは、こちら(↓)

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/index.htm

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

「講師のネタ帳365」という無料メルマガを発行しています。こちらにご登録いただくと、サイトでご紹介している新着記事が、あなたのメルアドに直接届きます。話のネタが欲しい人、人前で話す・教える技術を磨きたい人にはピッタリですよ。まだ、お申込でない方は、よろしかったら、ぜひ!

過去の記事はこちら
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.