ライブ講師®実践会 提供

ジャンル別ネタはこちら

ABOと聞いて何を思い出しますか?あなたは運命を信じますか(笑) (6月14日)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
6月14日は、ABO式血液型を発見した生物学者、
カール・ラントシュタイナーの誕生日(1868年)です。

それを記念して、
○○○○デーとなっています。
さて、○○○○に入るのは、何でしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
世界献血者デー(World Blood Donor Day)
国際赤十字等が、2004年に制定しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
技術が進歩した現代でも、人類は血液を人工的に作ることには成功していません。
だからこそ、お互いが強力しあうことが必要なんです。
「献血」
これって、とても人間らしい。
ほかの動物では、ありえない行為ですよね。

で、日本では、これが「占い的」に活用されています。
実際、使われているのは、日本とその影響を受けた韓国、台湾といった一部地域だけのようです。
でもこれが、経済効果を生み出している。

関連商品の売上があるから。
「O型のあなたのための、●●」のように。

「占い」があたる理由として考えられるのは、
(1)コールドリーディング
(2)確証バイアス
(3)予言の自己成就
それぞれ、
(1)コールドリーディング
「あなたには、ルールを守る几帳面なところがありますが、それが全体というわけではなくて、どうしても、自分の意志を優先させて衝動的な行動をとるときもありますよね」
といったように、ほび、100%の人に当てはまるようなコメントをする
(2)確証バイアス
「A型は几帳面」という思い込みがあると、A型の人が几帳面に行動する場面ばかりに目が向くようになり、A型の人がいいかげんな行動をする場面があっても「めずらしい」の一言で済ませてしまうようになる
さらに、
(3)予言の自己成就
A型の人が周りから「A型は几帳面」という情報を何回も聞くと、それを意識した行動を無意識のうちにとるようになる

すごく、人間らしいと思いませんか?
AIには、こうしたことまで取り込むのかしら?

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

「講師のネタ帳365」という無料メルマガを発行しています。こちらにご登録いただくと、サイトでご紹介している新着記事が、あなたのメルアドに直接届きます。話のネタが欲しい人、人前で話す・教える技術を磨きたい人にはピッタリですよ。まだ、お申込でない方は、よろしかったら、ぜひ!

過去の記事はこちら
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.