人前で話す教える技術を磨きあう!

プロとしての振る舞いを演じきる!立場をとって歩いて行くこと(9月28日)

    
\ この記事を共有 /
プロとしての振る舞いを演じきる!立場をとって歩いて行くこと(9月28日)

●今日の「クイズ」は・・・
さて、次の言葉はだれの言葉でしょう。
「大切なのはどの道を選ぶかより、選んだ道をどう生きるかよ」

9月28日が誕生日の、元祖セクシー女優の言葉なのですが、、、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
ブリジッド・バルドー
1934年9月28日生まれ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

私なら・・・
BB(ベベ)の愛称で親しまれたブリジット・バルドー。
1960年代ののフランスのファッションアイコン。
モデルで女優。
フランスのセックスシンボルと称えられ、スキャンダラスなネタも豊富で、私生活では“悪女”と罵られるな話題には事欠きませんでした。
もちろん、「天然」で、その通りという面もあったのですが、一方で、こんなことも言っています。

「私は17歳のときから、指示され、面倒を見られ、なにもかもプログラムされているという生活を送ってきた。自分自身で考える時間も、自分自身で生きる時間もなかった」

だからこその、冒頭の彼女の言葉。

「大切なのはどの道を選ぶかより、選んだ道をどう生きるかよ」

キャラを演じきる!
というプロ魂が、心の支えになっているのかもしれません。

「プロとしての振る舞いを演じきる」その覚悟をもっているかどうか?
が大切です。

プロフェショナルとは、一般的には
「そのことで生計を立てている人」を言いますが、
その語源は、
「公言する」主義・主張や立場を公然と示すこと。

「今、歩いている道をしっかり、立場をとって進んでいく」

それが、プロとして大切なことではないかと思います。

 

 

話のネタを、毎日、無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.