ライブ講師®実践会 提供

ライブ講師®実践会とは?

【12月29日 今日は何の日】愛妾の時代

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
今日、お誕生日の人です。
さて、この人はだれでしょう。
こんな方です。
1721年パリの銀行家の娘として生まれる。
1741年に徴税請負人と結婚。超一流サロンに出入りするようになり、ヴォルテールやフォントネルら一流の文化人と知り合いに。
1744年に、公爵夫人の死に打ちひしがれていたルイ15世の目に留まり、夫と別居。
1745年9月14日正式に公妾になる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
ポンパドゥール夫人。
フランス国王の公式の愛妾となったポンパドゥール夫人は、湯水のように金を使い、あちこちに邸宅を建てる。
現大統領官邸エリゼ宮は彼女の邸宅のひとつ!
やがて、政治に関心の薄いルイ15世に代わって権勢を振るうようになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
今は、髪型として、あるいは、パン屋さんとして名を残す(笑)「ポンパドール」。
美貌と体一貫で成り上がっていくのはスゴイよね。
夫人は美貌ばかりでなく、政治の世界でも、学芸の世界でも力を持つようになる。サロンを開いてヴォルテールやディドロなどの啓蒙思想家と親交を結んだ。
ポンパドゥール夫人の有名な言葉は「私の時代が来た」。

サイトの記事や情報を、毎日確実に
あなたのお手元に、お届けします!

無料メルマガ「講師のネタ帳365」


今なら、2大特典プレゼント付き
【特典1】2分で心をワシづかみ!
話のネタ帳ベスト10

【特典2】エクセルだから
まんま使える
「心に残る名言100」

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2017 All Rights Reserved.