ライブ講師®実践会 提供

ライブ講師®実践会とは?

特別セミナー:講師として立ち続けるための、たった1つの方法~講師人生の浮き沈み、そして、それを乗り越えてきた私のストーリー!全部本音でお話します!(12月2日)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

■今回のテーマ

【12月特別セミナー】(12月2日)講師として立ち続けるための、たった1つの方法
講師歴 数年から数十年の講師が、経験をふまえて本音でお話します! ~望念会もセットです!

みなさん、ありがとう!

圧縮ファイルになっています。メルマガパスワードで解凍してください。
今回のセミナーは、VIDEOはありません。

 

講師であれば・・・だれしも、
スランプに陥ったことが、あるでしょう。
それは今、
第一線で活躍している講師も同じ。

自信をなくしたり、
方向性を見失ったり、
だれとも話したくない!
そんな気持ちになったことさえある。


もちろん、自力で乗り越えるのもいいでしょう。
でも、もし・・・
先輩からのアドバイスがあれば、
もっと早く、「それ」を乗り越えられたかもしれません。

今回は・・・

ライブ講師®実践会のベテラン講師が、それぞれの体験にもとづき、
「講師として立ち続けるための、たった1つの方法」について、

具体的なノウハウや自己研鑽の方法から、
講師としての在り方まで、

失敗談を交えて、本音でみなさんにお伝えします。

登壇する会員さんは、それぞれが、現場で教える人たち。

それぞれの方のお話をきっかけに、今後の「講師」としての在り方を考えたいと思います。
(寺沢がファシリテーションいたします)

 

中小企業経営者へのマインド研修、成年後見制度、依存症の知識、ロースキルの学生さん、専門学校生などなど・・・

●大阿久友伸(バードさん)
『究極の講師スタイルを求め続けて』
とある青年経済団体の認定講師。自ら事業家でありながら、全国の若手ビジネスオーナーを対象にセミナーを実施。
ただ、教えればいい。知識を伝えればいいでは、すまない場所で、心に触れるセミナーを実現するためには、どうしたらいいのか?駆け出しの頃の失敗談から、それを乗り越え、今では後輩講師の育成を手がけているバードさん。実例をもとにした「ここだけの話」をお話いただきます。
●吉川優子(なっちゃん)
『手放すと見えてくるもの~権威に負けない本音の関わりが人を動かす~』
正体不明なくらいマルチな才能を発揮している講師。医療従事者に対する研修や交渉の場をメインに、一方で、一流の大道芸の役者をプロデュース。権威に負けない本音の関わり。その源泉のパワーはどこからくるのか。ご自身の体験をもとに、講師の役割や楽しみをお話いただきます。
●小野田純二(おのじゅん)
『自己肯定感が低いロースキル講師の悪あがき  〜ネタの鮮度はごまかせない~』
講師は「慣れてきた頃」が一番ヤバイ。自分を過信して、手を抜いていたりする。質問を受けて、自信がなくてもあいまいな答えで濁してしまう。こんな兆候が見えてきたらイエローカード。ロースキルの学生を育ててきた講師だからこそ見えた、受講者の本音。講師に一番求められているのは、○○なのだ。
●古田朋美(ともねえ)
『自分の殻に閉じこもって抜け出られなくなった私が、どうやってそこから抜け出したのか』
講師歴30余年。今では「あなたなら安心して講義を任せられる。古田さんの講義なら出席したい」と言っていただけるようになった。
学ぶこと、教えることが好きで、講師の仕事が自分に向いていると思っていたが、順風満帆に進んできたわけでもなく、壁にぶつかり、悩んで苦しんだ時期が何度もあった。講師を続けていると、自信を持てるようになる反面、足りない部分も見えてくる。それを補うためにどうしたか。
「ここで私は少し間違った選択をしてしまった。自分だけの力で何とかしようともがき苦しんだ」と「ともねえ」は言う。
自分の殻に閉じこもり抜け出せなくなっていた彼女がどうやってそこから抜け出し、今に至ったのか?必見の価値あり。
●鈴木秀一(しゅうさん)
『講師業はおトクな仕事  〜自分らしい天職を見つける方法〜』
数十名の、障害者就労施設を経営しながら、経営者対象の研修やファシリテーションを続けている「しゅうさん」。
バブル崩壊後のダイエーの店舗閉鎖、東日本大震災の東京電力の事故対応をするリーダー達に触れ、企業の瀕死の状況の中で感じた人としてのあり方。何を大切にし、何を目指して講師をしているのか。「働きがい」とは?「人材育成」とは?その本質を押さえた先に、講師としての真の道が拓けるのだ。
*タイトルは変更になる可能性があります。

とくに、こんな方は、ぜひいらしてください。

●講師を目指しているのだが、経験がないので不安だ
●正直、今、壁にぶちあたっている。解決方法を考えたい
●しっかり準備して研修をしているのだが、イマイチ、ライブ感がでない
●心に残る研修を目指したい
●私らしい研修、セミナーを追求したい

必ず、解決の糸口が見つかりますよ!

tera

今回の話は「オフレコ」も多いため、ビデオ教材としての提供はありません。

 

■日 時

2018年12月2日(日)
13:00~18:00
+望念会(会場内) さらに、本音のトークをしよう!

 

■場 所

東京丸の内会議室(オアゾ)
(東京駅より徒歩10分)
公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2新丸の内センタービル6階
詳しくは、こちら をご覧下さい。
動画もあります。

 

■セミナーの進行予定

(当日進行)
13:00~ コラボセミナー「(12月2日)講師として立ち続けるための、たった1つの方法 ~講師歴数年から数十年の講師が、経験をふまえて本音でお話します!」
全体進行:寺沢俊哉
●複数の講師が登壇して、体験に基づく話を!
1 大阿久友伸(バードさん)
2 吉川優子(なっちゃん)
3 小野田純二(おのじゅん)
4 古田朋美(ともねえ)
5 鈴木秀一(しゅうさん)
●パネルディスカション・質疑応答(寺沢俊哉コーディネイト)
18:00~ 望念会(会場で引き続き)さらに、本音のトークをしよう!個別のお悩み解決も、、、
20:00 終了予定

お誘い合わせの上、ぜひ、いらしてくださいね

tera

 

■参加費

10000円(税込) 望念会費含む

それでは、お待ちしています。

 

過去の記事はこちら
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


そして・・・
サイトの記事や情報を、毎日確実に
あなたのお手元に、お届けします!

無料メルマガ
「講師のネタ帳365」


今なら、2大特典プレゼント付き

【特典1】2分で心をワシづかみ!
話のネタ帳ベスト10

【特典2】エクセルだから
まんま使える
「心に残る名言100」

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2018 All Rights Reserved.