ライブ講師®実践会 提供

ジャンル別ネタ帳はこちら

問題は解けるけど、解く目的が、わからない。(ことばのご馳走)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

人が人を育てる学習塾「稲田塾」の広告コピーより。

コンサルタントになりたてのとき、
2つのことばの違いを聞いた。
それは、
1 イシューレイジング
2 ソリューション
聞いたことあるでしょうか。

これって、似て非なる概念。
1 イシューレイジング
は、まさに問題提起。
2 ソリューション
が、問題解決。

もうお気づきの通り、
1がないのに、2だけやることは、本来ありえない。
少なくとも、人間のやることではないよね。

でも、
「とにかくやれ」と
盲目的に進められたり、自分で進めたりしてしまうこともある。

ときどきは、アリだと思う。

でも、そればかりやっていると、疲れちゃう。

1 のことを、ツボ と言い、
2 のことを、コツ と言う。

どんなに、テクがあってコツを知っていても、押しているツボが間違っていたら効果はない。

そんなことを思い出しました。

サイトの最新記事を、もれなくゲットするには・・・

「講師のネタ帳365」という無料メルマガを発行しています。こちらにご登録いただくと、サイトでご紹介している新着記事が、あなたのメルアドに直接届きます。話のネタが欲しい人、人前で話す・教える技術を磨きたい人にはピッタリですよ。まだ、お申込でない方は、よろしかったら、ぜひ!

過去の記事はこちら
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2019 All Rights Reserved.