人前で話す教える技術を磨きあう!

これが本当の「洗脳」だ!やはり睡眠が大切というお話

  
\ この記事を共有 /
これが本当の「洗脳」だ!やはり睡眠が大切というお話

『Science』(2019年11月1日付)によると、

人は、寝ている間に「洗脳」している。
というのは、まさに言葉通り、
睡眠中に脳内で、脳脊髄液が毒素を洗浄していることが確認された。
マウスなどではすでにわかっていたらしいが、今回、生物医学エンジニアのローラ・ルイス氏は、人間でそれを証明した。
大勢の参加者に、MRIの中で眠ってもらい、その様子を観察する。
その結果、ノンレム睡眠になると、脳脊髄液の大きくゆっくりとした波が、脳全体を洗い流していることが明らかになったのである。

ノンレム睡眠に入ると、神経細胞が一斉に発火しなくなるので、あまり酸素を必要としなくなる。
このため、脳への血流が減少する。
すると、どうなるか?
そうしてできた隙間の中に、脳脊髄液が勢いよく流れ込んで、昼に起きている間にたまった毒物を本当にじゃぶじゃぶと洗い流しているのである。

これがその映像。

やっぱり、睡眠って大事なんだね。
なんていって、また布団に潜り込みたくなるかも。。。

オリジナル映像は、こちら。
https://vimeo.com/370150539

毎日、話のネタを無料配信中。



Copyright©ライブ講師®実践会,2019All Rights Reserved.