人前で話す教える技術を磨きあう!

森の中で一本の木が倒れた。その音を聞く者がいなければ、果たして、木は音を立てるのか? (ことばのご馳走)

  
\ この記事を共有 /
森の中で一本の木が倒れた。その音を聞く者がいなければ、果たして、木は音を...
正直、だれのことばだったか、忘れてしまいましたが、
今、
ふと、思い出しました。
 
音はあると言う人もいれば、ないと言う人もいる。
 
自分なりの満足も大切。内発的動機付けが大切。
とはいえ、それを誰も認めていなかったら、結局それって何なの?
アウトカムと言ったり、顧客視点といったり、いろいろ言い方はあるけれど、
それがなかったら、評価できない。
 
もし、自分が人類最後の一人になったら、そんなことも考えなくてすむのかな。
などなど。
 

自分としての満足と、外から得られる報酬(お金、名誉、賞賛、、、なんでもいいけど)

さてさて、どう考えたらいいのでしょうね。

そして、その基準もこれまた、考えどころ。

満足なのか、驕りなのか。
どのレベルで、OKを出すのか?
考えてみると、つくづく難しい問題です。

「センス・オブ・アージェンシー」(Sense of Urgency)
良質な危機感をもっていたいと思いますが、
一方で、
「足るを知る」
なんていう、仏教思想もある。
個人的には、こちれも都合よくとりいれちゃう。

 
う~ん。
 
自分なりの答えが出るのは、最期のときなのか。
 
それとも、それも続くのか。
 
なんてことを、たまには、考えてみるのはいかがですか。
 
 
 

話のネタを、毎日、無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.