人前で話す教える技術を磨きあう!

ガルリ・カスパロフの敗北 未来の歴史書では、この日がAIのはじまりとされるかも知れない(5月11日)

    
\ この記事を共有 /
ガルリ・カスパロフの敗北 未来の歴史書では、この日がAIのはじまりとされ...

●今日の「クイズ」は・・・
1997年5月11日。
チェスの世界チャンピオン。

ガルリ・カスパロフが負けました。

さて、だれにでしょう?
いや、正確には、何に負けたのでしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
IBMのコンピューター
「ディープブルー」に負けました。

ニューヨークで行われた、チェス六番勝負。
トーナメント条件下で、現役のチェス世界チャンピオンが、この日、はじめてコンピュータに敗れたのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

1秒間に2億手の先読みを行う、ディープブルー。
衝撃的な処理能力です。

それでも、今のパソコン(CPU「Corei7」)と比べたら、5分の1くらいの性能だそうです。

20年間で、スーパーコンピュータの5倍の性能を、個人が手に入れられるようになった。

この進化スピードはスゴイですよね。
その割には、宝(PC)の持ち腐れの気もします。

20年後は、確実にAIの時代。
どんな暮らしぶりをしているのでしょうか。

 

 

 

こうした、話のネタを無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.