人前で話す教える技術を磨きあう!

ウインドウズ95と「20年の法則」(8月23日)

    
\ この記事を共有 /
ウインドウズ95と「20年の法則」(8月23日)

●今日のクイズは・・・
1995年8月23日、はじめて、一般の人にとって実用的なGUIをもったOSが発売されました。
GUIとは、グラフィカルユーザインタフェース(Graphical User Interface) 、グラフィカル(ビジュアル)であることを特徴とするユーザインタフェースのことです。
今では、当たり前のことですが、それまでは、コンピュータといえば、黒字に緑文字(アルファベットやカタカナ)が、カタカタと並んでいるイメージでした。

さて、このOSとは何でしょう?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
ウインドウズ95
スティーブジョブズ(アップル創業者)は、「単なるマックのマネだ」と言っていましたが・・・
これをきっかけに、パソコンはだれでも操作できるものに、進化していきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
私なら・・・

これは、約20年前の出来事。
それまでは、個人でパソコンを持っている人も少なかったですし、携帯電話(ガラケー)も一部の人のものでした。
もちろん、スマホなんてありません。

まだ、メールアドレスのない会社もあって、ファックスでやりとりしたのを覚えています。

20年。
新しい技術が一般市場に出て、20年たつと、それが当たり前の世界になる。

そして、これが大切なことですが、

20年の間に、完全に世代交代が進む。

「それ以前のものは忘れられてしまう」

と言われています。

例えば、デジカメの「マピカ」(ソニー製)が出たのは、80年代後半。
フィルムカメラが消えたのは、それから20年たった21世紀に入ってから。

インターネットが一般化したのは、90年代。
だとしたら、ファックスは、あと数年もつのでしょうか?(結構、しぶといですよね)

AI(人工知能)が、ディーブ・ラーニングを身につけたのがここ数年。
そうすると、2030~2040年あたりが、20年後。

さて、そのころ、あなたはどうしているでしょうか。

 

 

 


この情報は「ライブ講師Ⓡ実践会」によって提供されています。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©ライブ講師®実践会,2021All Rights Reserved.