ライブ講師®実践会 提供

ライブ講師®実践会とは?

【12月5日 今日は何の日】テンポ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
ある方の言葉。
この方、35才でなくなっているんです。

「多くのことをなす近道は、一度にひとつのことだけすることだ」
The shorter way to do many things is to do only one thing at a time.

さて、だれの言葉でしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
1791年の今日、12月5日が命日です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
そして、彼はこうも言っているんです。
「音楽においてもっとも不可欠でもっとも難しく、主要な事柄はテンポだ」

そう、テンポ。
あれほどの、メロディーを奏でるモーツァルトの言葉だからこそ納得してしまう。
音楽だけでなく、スピーチでも会議でも、やはり重要なのは「テンポ」だと思う。
人間の心臓は、音階でなくテンポにしたがっているから。

思えば、ティーンエイジャーの頃。
色々なバンドや曲の話をしていて、メロディーが好きな人と、リズムに憧れる人がいた。
私自身は、どちらも捨てがたい派でしたね。

 

サイトの記事や情報を、毎日確実に
あなたのお手元に、お届けします!

無料メルマガ
「講師のネタ帳365」


今なら、2大特典プレゼント付き

【特典1】2分で心をワシづかみ!
話のネタ帳ベスト10

【特典2】エクセルだから
まんま使える
「心に残る名言100」

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2017 All Rights Reserved.