人前で話す教える技術を磨きあう!

ナマケモノは、雨が続くと餓死してしまうことがあるんです。

    
\ この記事を共有 /
ナマケモノは、雨が続くと餓死してしまうことがあるんです。

雨が続くと、ナマケモノは餓死してしまうことがあるそうです。

えっ、どうして?

それは、ナマケモノの省エネ体質に関係しています。
通常は、1日に葉を1~2枚食べれば十分。体力を温存し、排便も週一で、このときだけ木から下ります。体の動きだけでなく内臓も省エネであるため、消化に数週間かかる場合も。

この省エネがいきすぎており、体温調節機能も弱い。だから、雨の日が続くと体温が下がって消化できず、餓死してしまうことがあるのです。

寒い冬に暖房費を節約するようなものかもしれません。

で、このネタを、どう「いかせ」そうですか?

やはり・・・

本末転倒

そんな言葉が似合う、残念なナマケモノ。

コストダウンだけを追求することで、本来の成果や価値を失ってしまう、そんな経験はありませんか。

話のネタ帳ベスト10 より


この情報は「ライブ講師Ⓡ実践会」によって提供されています。

Copyright©ライブ講師®実践会,2017All Rights Reserved.