人前で話す教える技術を磨きあう!

ちょっとだけ破天荒!好き好き好き好き、好きっ好き♪ 清志郎じゃないよ 似てるけど(1月9日)

    
\ この記事を共有 /
ちょっとだけ破天荒!好き好き好き好き、好きっ好き♪ 清志郎じゃないよ 似...

●今日の「クイズ」は・・・
1月9日は、この歌を詠んだ方の誕生日です。

「門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし」
もうおわかりですね。
でも、正式に姓名をと言われると・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
一休宗純(いっきゅうそうじゅん)さん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
そう、一休さん。
今、中年以上の人であれば、アニメでもご覧になったことがあるでしょう。

「好き好き好き好き好きっ好き!一休さん♪」
軽やかなアニソンにのってはじまる一休さん。

名前通り、1月9日生まれなんですね。

ご本人のことを調べると、
まさに「破天荒」

由来ある文書を燃やしてしまったり、仏教の菩薩戒で禁じられていた飲酒・肉食・女犯を行い、盲目の女性である森侍者(森女)、男色もOK。

正月に杖の頭にドクロをしつらえ、「ご用心、ご用心」と叫びながら練り歩いたことから、上記のような歌も生まれたのですね。

ちょっとだけ破天荒。
あなたも、取り入れてみるのはいかが?

一休さんの残っている肖像画が、RCサクセションの今は亡き、忌野清志郎に似ている!

だれだ。そんな事をいっているは。

 

ぼくでした。。。

 

こうした、話のネタを無料配信中
無料メルマガ「講師のネタ帳365」



Copyright©ライブ講師®実践会,2022All Rights Reserved.