ライブ講師®実践会 提供

ライブ講師®実践会とは?

【5月1日 今日は何の日】MAYDAYと、メイクイーンと、ツェッペリンの関係とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

●今日の「クイズ」は・・・
MAY DAY
1886年のシカゴ。5月1日。
労働者たちが「8時間労働制」を求めてストやデモを行ったことを記念し、3年後の1889年、この日を国際的な労働者の祭典としました。
さて、そこでクイズです。
じゃがいもの、メイクイーン。
労働者と、どんな関係があるのでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
すみません。
直接、関係ありません(笑)

でも、実は・・・
MAY DAY、元々は、ヨーロッパでこの日に行われていた春祭りでした。
花の冠を被らせて「5月の女王(May Queen)」を選んで遊戯等をして楽しむ日だったそうです。
じゃがいもの名前は、そこからなんですね。
だから、元をたどれば同じなんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

May Queenといえば・・
こんな歌詞があります。
ご存じ?

If there’s a bustle in your hedgerow, don’t be alarmed now,
It’s just a spring clean for the May queen.

もしも君んちの生け垣でざわめく音がしても、通報しちゃいけないよ
それはまさに5月の女王のための春の掃除なんだからね

ちょっと不思議なこの歌詞ですよね。
レッドツェッペリンの名曲「天国への階段」の一節です。
もともと、幻想的な歌詞なんですね。
う~ん。ツェッペリン、聴きたくなった。

過去の記事はこちら
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


そして・・・
サイトの記事や情報を、毎日確実に
あなたのお手元に、お届けします!

無料メルマガ
「講師のネタ帳365」


今なら、2大特典プレゼント付き

【特典1】2分で心をワシづかみ!
話のネタ帳ベスト10

【特典2】エクセルだから
まんま使える
「心に残る名言100」

この記事を書いている人 - WRITER -
公益財団法人 日本生産性本部 主席経営コンサルタント ライブ講師®実践会 代表 経営コンサルタントとして28年にわたり、上場企業から中堅企業まで約200社の経営コンサルティング、数万人の研修を実施。参加者自身の課題を題材に進める研修は楽しくて超実践的!リピート率は8割を超える。 2015年より「人前で教える技術」を磨きあう「ライブ講師®実践会」を主催。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 講師のネタ帳365 , 2018 All Rights Reserved.