人前で話す教える技術を磨きあう!

同時多発テロが発生、「憎しみ」はどうやって加速するのか?(9月11日)

    
\ この記事を共有 /
同時多発テロが発生、「憎しみ」はどうやって加速するのか?(9月11日)

●今日の「クイズ」は・・・
2001年9月11日。
アメリカで同時多発テロが起きました。
ニューヨークの世界貿易センタービルや、
ワシントンの国防総省にハイジャックされた航空機3機が突入、
死者3025人。
テロの時代がはじまりました。
現在、世界貿易センタービルの跡地は整備され、
グラウンドゼロと呼ばれています。

が、この呼び名。
実は、これがオリジナルではないのです。
では、オリジナルは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
そもそも「 ground zero」とは、英語で「爆心地」を意味する語。
911以前は、広島と長崎への原爆投下爆心地のことを、こう呼んでいた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?

911をきっかけに、報復がはじまります。

ブッシュ政権は、アフガニスタン侵攻を行い、2002年には国際テロ組織、ならず者国家と断じた、悪の枢軸(イラク、イラン、北朝鮮)との戦いを国家戦略としました。
イラクへの侵攻は、核兵器保有疑惑がきっかけでしたが、結果として、「イラク国内に大量破壊兵器は存在せず、具体的開発計画もなかった」と後日、アメリカは自ら結論づけています。

開戦の正当性が根底から揺らぐ結果となり、その後は、ISへと流れが過激化していきます。

 

憎しみの力は、「生み出す」ことはないのですが、「壊す」力は半端ない。
犠牲者の方には、心から哀悼の意を表します。
今日1日は、「憎しみ」について考えてみたいと思っています。

 

毎日、話のネタを無料配信中。



Copyright©ライブ講師®実践会,2021All Rights Reserved.