人前で話す教える技術を磨きあう!

「暴走事故」のイメージがありますが、真実はどうなのでしょう?(2月8日)

    
\ この記事を共有 /
「暴走事故」のイメージがありますが、真実はどうなのでしょう?(2月8日)

●今日の「クイズ」は・・・
1931年2月8日、ある俳優が生まれました。
そして、その、24年後、
1955年9月30日に、その俳優は惜しまれながら無くなりました。
さて、その俳優とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
ジェームス・ディーン。
今日は、彼の誕生日です。
そして、わずか24年の生涯。
主役の座を射止めた半年後に、事故で亡くなってしまったのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
もう1つ、クイズです。
ジェームス・ディーンは、
「車を暴走させて、亡くなった」のでしたっけ?

違います。
役柄のイメージから、もしかしたら、暴走していたんじゃないか?
というイメージをもたれている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、実際は違います。
同乗者の自動車整備士ラルフ・ウッタリックと共に、愛車のポルシェ・550/1500RSでカリフォルニア州の州道を走行中でした。

慣らし運転だったそうです。
だから、暴走なんてしていません。

そして、運命の午後5時59分。
横からはみ出してきた学生の運転する車と衝突したのです。

ほぼ即死状態だったようです。

人間の記憶って、意外にいいかげんです。
勝手にイメージをつくるものなんですね。

 

 


この情報は「ライブ講師Ⓡ実践会」によって提供されています。

Copyright©ライブ講師®実践会,2021All Rights Reserved.