人前で話す教える技術を磨きあう!

反原発デーに考えること(10月26日)

    
\ この記事を共有 /
反原発デーに考えること(10月26日)

●今日の「クイズ」は・・・
10月26日は、反原発デー。
全国で反対運動が起きる日、と言われています。
さて、どうしてでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●答え
理由
「原子力の日」だから。

「原子力の日」は、もともと政府が1964年に制定しました。

それに先立つこと7年、1957年の今日、日本が国際原子力機関(IAEA)に加盟し、それを記念して「原子力の日」が制定されたのです。

翌年の1965年には、茨城県東海村の日本原子力研究所で、日本初の原子力発電が行われています。1960年前後に、今の原子力の基盤が整ってきたのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このお話、どう「いかし」ますか?
原発については、賛否両論。
個人的には、反対です。

しかし、○○の日があるから、反○○もある。
良し悪しはそれぞれが判断するとして、

「重要なテーマである」ことは共通している。

どんなことも「良し悪し」の前に、「論点」の明確化が重要ですね。
意識されない、論点さえあがらない。

それが一番問題だからです。

まさに

「愛の反対は、無視」ということですね。

今日1日、しっかり考えたいと思います。

 

 


この情報は「ライブ講師Ⓡ実践会」によって提供されています。

Copyright©ライブ講師®実践会,2021All Rights Reserved.